ジョブ・カード制度について

  

ジョブ・カード制度は、個人のキャリアアップや多様な人材の円滑な就職等を促進することを目的としています。

ジョブ・カードは、「キャリア・プランシート」「職務経歴シート」「職業能力証明シート」で構成されており、キャリアコンサルティング等の個人への相談支援のもと、生涯を通じた「キャリア・プランニング(職業生活設計)」及び「職業能力証明」のツールとして、さまざまな場面において活用いただけます。

詳しくは、「ジョブ・カード制度総合サイト」をご覧ください。 


・ジョブ・カードの特徴

ジョブ・カードは個人の履歴や職業経験等の情報を蓄積できるので、就職活動期間以降も、生涯を通じたキャリア・プランニングのツールとして、自分で管理しながら活用できます。

詳しくは、「ジョブ・カード制度について」をご覧ください。 



・ジョブ・カードを作成するには

ジョブ・カード作成支援ソフトウェアをダウンロードすることにより、ジョブ・カード作成のための支援を受けながらジョブ・カードを作成、編集、印刷などを行うことができます。

ジョブ・カード作成支援ソフトウェアについての詳細はこちら 


・ジョブ・カード制度を活用した教育訓練を受けるには 

各種教育訓練のコース、講座をお探しの方は、「ジョブ・カード制度総合サイト」をご覧ください。 
職業訓練等の受講の相談や、教育訓練給付の受給については、ハローワークへお問い合わせください。 

職業訓練について

教育訓練給付制度について 


・企業におけるジョブ・カードの活用について 

ジョブ・カードを、企業において積極的に活用することにより、自社の人材ニーズに合致した人材の育成・確保や、継続的な人材育成制度の導入が容易になることが期待できます。
詳しくは、ジョブ・カード制度総合サイトの「企業におけるジョブ・カードの活用」をご覧ください。

その他関連情報

情報配信サービス

〒540-8527 大阪市中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎第2号館 8~9F
〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-3-8中央大通FNビル9F/14F/17F/21F

Copyright(c)2000-2012 Osaka Labour Bureau.All rights reserved.