「荷役災害防止教育講習会」のご案内!(参加無料)

 陸運業における労働災害のうち約70%が荷役作業時に発生しています。さらに、荷役作業時における労働災害の約70%が荷主・配送先・元請事業者等(以下「荷主等」という。)の事業場で発生しています。
 この現状を受け、陸災防岡山県支部は荷主等事業場の安全担当者を対象とした講習会を開催します。
 陸運業における荷役災害を防止するためには、陸運業者と連携した荷主等の荷役災害防止のための取組が重要です。
 荷主等の荷役災害防止対策を理解していただくため、当該作業に従事する方はもちろん、貴事業場の荷役災害防止担当者や管理者の皆さまには積極的なご参加をお願いします。
 
1.日  時   令和2年2月4日(火) 13時00分~17時00分
2.場  所   岡山県トラック綜合研修会館 4階大研修室
3.内  容  
(1)岡山労働局労働基準部健康安全課長 挨拶
(2)講習内容
  ①荷役作業時における労働災害の現状と荷主等に求められる役割
  ②荷役作業における労働災害防止対策
  ③荷役作業の安全衛生教育
  ④陸運事業者との連絡調整
  ⑤関係法令
4.申し込みは陸災防岡山支部までFAXでお申し込みください。
  申込書(リーフレットPDF)
【この記事のお問い合わせ先】
 岡山労働局労働基準部健康安全課 086-225-2013

その他関連情報

情報配信サービス

〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.