治療と仕事の両立支援研修会のご案内

 

       
                                                    治療と仕事の両立支援研修会のご案内
 
 
 

 

岡山労働局
 労働人口の1/3が病気の治療を続けながら就労している現在、治療を続けながらも安心して働ける環境づくりは、大きな課題となっております。一方、突然疾病に(かか)った労働者の就業上における配慮をどのように行うか等の対応に苦慮する企業も認められるところです。
 このため、①両立支援に携わる医師、②医療ソーシャルワーカー(MSW)、③岡山産業保健総合支援センターの両立支援促進員などが、両立支援にかかる事例・実務に則し、それぞれの立場から、課題とその対応策などの説明を行う研修会を開催することとしました。長期療養が必要な病気に罹っても、安心して働く環境の実現、企業の健康経営および継続的な発展の実現を目指し、積極的にご参加ください。
※研修概要
1.開催日時 平成31年1月10日(木) 14時~16時30分(13時30分開場)
2.開催場所 おかやま西川原プラザ 大会議室 岡山市中区西川原255番地
(駐車場には限りがありますので、公共交通機関をご利用下さい。) 
3.研修内容 ・両立支援の進め方、医療機関等が作成する様式例
・特定の疾病に係る両立支援 ・両立支援に係る診療報酬 
・両立支援に係る事例など
4.対象 医師(産業医含む)、保健師、看護師、医療ソーシャルワーカー(MSW)
両立支援コーディネーター、一般企業の労務管理担当者・衛生管理者など
5.主催者 岡山労働局、岡山産業保健総合支援センター 
6.参加費 無料 *予定人数 100名
7.申込み 別添の「治療と仕事の両立支援研修会申込書」でお申込み下さい。
  【申込先】FAX086-231-6471
  【申込締切日】平成30年12月18日(火)

8.お問合せ
岡山労働局健康安全課 TEL086-225-2013

 *治療と仕事の両立支援研修会のご案内(PDF235KB) 
 *治療と仕事の両立支援研修会申込書(PDF142KB)

        
                       
                                                                                                      

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 086-225-2013

2017922135349.png無題.pngninteikigyou.pngバナー.jpg新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.うぃあ