燕地域において「在籍型出向制度セミナー」を開催します!
 

 新型コロナウイルス感染症の影響により一時的に雇用過剰になった企業が従業員の雇用を守るため、在籍型出向を対象とする新たな助成制度(産業雇用安定助成金)を創設するとともに、(公財)産業雇用安定センターによるマッチング体制を強化するなど、人手不足が生じている企業との間で在籍型出向により雇用を維持する取り組みを支援しています。
 このたび、新潟労働局では、在籍型出向制度の理解を深め、活用促進を図ることを目的に、燕地域において「在籍型出向制度セミナー」を開催します。
 
案内チラシ「在籍型出向制度セミナーのご案内」
 
<日時・場所>
 ○令和4年7月26日(火) 13:30~15:00
 ○燕商工会議所 本館3階 ホール (新潟県燕市東太田6856)
 
<セミナー内容>
 (1) 在籍型出向制度の概要・メリット、活用事例、準備・ステップ、産業雇用安定センターの支援等
 (2) 産業雇用安定助成金の概要・申請・具体例等
 (3) 質疑応答・個別相談
 
<参加対象>
  在籍型出向に関心のある事業所、雇用調整助成金等を利用している事業所など
 
<参加費・定員> 
 ○参加費: 無料
 ○定員: 30名
 
<申込方法> 
参加を希望する方は、次の方法によりお申し込みください。
 ○FAXの場合:
   案内チラシの参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
 ○メールの場合:
   案内チラシの参加申込書の内容をメール本文に入力の上、申込先メールアドレスあてにご送信ください。
 
問合せ: 025-288-3507 担当 佐藤・柳
FAX:    025-288-3517
E-mail: nii-anteibu@mhlw.go.jp
 
<注意事項>
 ※当日はマスク着用・入室時の手指消毒をお願いします。発熱等体調不良の際は参加をお控えください。

 

 


 

 
 

新潟労働局 職業安定部

〒950-8625 新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎2号館

Copyright(c)2000-2012 Nigata Labour Bureau. All rights reservek.