ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 【無料】無期転換ルール コンサルティング希望企業募集中(7/31まで)

【無料】無期転換ルール コンサルティング希望企業募集中(7/31まで)

 「無期転換ルール」への対応を無期転換コンサルタントが無料でサポートします
~応募締切:7月31日~



    中小企業の皆さま、「無期転換ルール」への対応にお困りではありませんか。
 
  「無期転換ルール」とは、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときに、有期契約労働者からの申込みによって、無期労働契約に転換するというルールです。
このルールを規定した改正労働契約法が平成25年に施行してから、今年の4月で5年が経ち、多くの有期契約労働者に無期転換申込権が発生しています。
 
  「無期転換ルール」への対応を円滑に行うためには、無期転換後の労働条件などの制度設計を行い、それに従って就業規則の整備などによる社内制度化を図っていく必要があります。
   そこで、厚生労働省では、「無期転換ルール」への対応を検討している中小企業や、まだ対応していない中小企業に対して、社内制度化を検討するために必要な助言や支援を行う無期転換コンサルタント(社会保険労務士など)を無料で派遣し、企業をサポートします。
 
  この機会に、ぜひ「無期転換ルール」に関する社内制度を整備してみませんか。

 
   【無期転換コンサルタントによる主な支援内容】
    ・雇用管理の現状を点検
    ・社内制度化に向けた課題把握のサポート
    ・制度導入に向けた助言・援助
    ・就業規則の整備などを助言
 
   【応募締切】 7月31日(火)
     ※定員に達し次第、募集を締め切る場合があります。
 
   【募集定員】 100社程度
     ※申込状況によっては、秋ごろにも再募集を行う予定です。
 
   【申込方法など詳細はこちら】
     「無期転換ルール」への対応をサポートします。コンサルティング希望企業のご案内(無料)
      https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=4&n=46
       FAXによるお申し込みはこちら[ PDF - 873KB ]
 
   【お問い合わせ先】
       厚生労働省「無期転換ルールに関する取り組みに対する啓発支援事業」事務局
      PwCコンサルティング合同会社(委託先)
     電話:03(6869)5037(受付時間 平日10時00分~17時00分)
      E-mail:consulting-jimukyoku@mukitenkan.jp
 
 
 



 
 
このページのトップに戻る

厚労省人事労務マガジン中小企業を経営されている方へこころの耳長野県最低賃金ポルトガル語労働相談労働者派遣法改正 

第12次労働災害防止推進計画労災レセプト電算処理システム確かめよう労働条件労働条件相談ほっとライン女性にやさしい職場づくりナビ

    

長野労働局 〒380-8572  長野市中御所1-22-1

                             Copyright© Nagano Labor Bureau.All rights reserved.