均等法・育介法に基づくハラスメント防止対策に関する法改正及び関連指針等について

男女雇用機会均等法及び育児・介護休業法が一部改正(令和元年6月5日公布)され、令和2年6月1日から施行されます。
本法改正に伴い、事業主が講じるべきハラスメント防止対策について具体的に定めた指針令和2年1月15日に一部改正されました(令和2年厚生労働省告示第6号)。
令和2年6月1日から、事業主は、本改正法・指針に基づき、職場におけるハラスメント防止対策を講じることが求められます(企業規模にかかわらず義務化)。
 
法改正等の概要
  パワーハラスメント対策が事業主の義務となります!(リーフレット)
  2020年6月1日より、職場におけるハラスメント防止対策が強化されます!(リーフレット)
  職場におけるパワーハラスメント対策が事業主の義務になりました! ~セクシュアルハラスメント対策や妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント対策とともに対応をお願いします~(パンフレット)
     
改正法等説明会の資料等はこちらをご覧ください
  説明会資料
  
  説明音声
  ハラスメント1
  ハラスメント2
  ハラスメント3
  ハラスメント4
  ハラスメント5
     
  女性活躍推進法1
  女性活躍推進法2
  女性活躍推進法3
     
   
ハラスメント防止対策のための規定例及び労働者に対する周知文例等(長野局版)
ハラスメント防止対策のための労働者に対する周知文例(長野局ダウンロード版) [Word - 17KB ]

その他関連情報

情報配信サービス

〒380-8572 長野市中御所1-22-1

Copyrightc Nagano Labor Bureau.All rights reserved.