働き方改革推進支援助成金のご案内

労働時間等の設定の改善(厚生労働省ホームページ)
 

働き方改革推進支援助成金について
  生産性を高めながら労働時間の縮減等に取り組む中小企業・小規模事業者や、傘下企業を支援する事業主団体に対して助成するものであり、中小企業における労働時間の設定の改善の促進を目的としています。
       
    働き方改革推進支援助成金 (労働時間短縮・年休促進支援コース)
    働き方改革推進支援助成金 (勤務間インターバル導入コース)
    働き方改革推進支援助成金 (職場意識改善特例コース)
    働き方改革推進支援助成金 (団体推進コース)
    働き方改革推進支援助成金 (テレワークコース)
 
  ご注意
    1) 当該助成金を申請される場合は、リーフレット、申請マニュアル等をご覧いただき、制度内容について十分にご確認ください。
       
    2) 各コースとも申請期限がありますのでご注意ください。なお、この助成金制度は、国の予算の範囲内で支給を行いますので、申請期限前であっても、申請件数が予算額に達した場合は締切となります。
       
    3) テレワークコースに関する申請やお問い合わせについては、テレワーク相談センターの方までお願いします。
 

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室

TEL
026-223-0560

その他関連情報

情報配信サービス

〒380-8572 長野市中御所1-22-1

Copyrightc Nagano Labor Bureau.All rights reserved.