宮城労働局

がんをはじめとした、治療と仕事の両立支援に関する事業主向けセミナーを開催します
(平成31年1月17日)

 
 病気の治療をしながら仕事をしている人は、労働人口の3人に1人といわれています。治療のために大切な人材を失うことは、企業にとって大きな損失であり、職場環境の整備などによって、治療と仕事の両立を支援する取組が大変重要となっています。
 セミナーでは、東北大学環境・安全推進センター教授の黒澤一先生をお招きして、治療と仕事の両立支援について御講演をいただきます。また、治療を必要とする従業員の両立支援に取り組んでいる企業の担当者から、取組事例を発表していただきます。
 企業トップの方をはじめ、人事・労務を担当されている方のご参加をお待ちしています。
 
  
   日時:平成31年1月17日(木)13:30~16:00

 場所:TKPガーデンシティ仙台 ホール13A・B
    仙台市青葉区中央1-3-1 AER13階

 主催:宮城労働局
    宮城県地域両立支援推進チーム
    長期療養者就職支援担当者連絡協議会

 申込:リーフレットを印刷し、下記あて郵送又はFAXでお申込みください。
    所在地 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地
    宮城労働局職業安定部職業安定課
    FAX 022-299-8064



・宮城労働局(職業安定課)TEL(022) 299-8061
・宮城労働局(健康安全課)TEL(022) 299-8839
 
お問い合わせ先