三重労働局の取組

働き方・休み方改善コンサルタントの派遣

 ・ 社員の健康管理のため、長い残業時間を減らしたい

 ・ 労働時間管理の具体的な方法を知りたい

 ・ 変形労働時間制やフレックスタイム制の導入方法がわからない

 ・ 年次有給休暇を計画的に付与する方法が知りたい

 ・ 労働時間や休日について就業規則の見直しをしたい

といった悩みはありませんか。

 当局のコンサルタントが出前講習会やアドバイス・資料提供を無料で行います。

 

 出前講習:コンサルタントが会社に赴き、講習会を開きます。管理職向けや一般従業員向けなど、

       ご希望に応じた内容で行います。

 

 出張相談:コンサルタントが訪問し、 会社の状況をお伺いしたうえで、その会社の実情に合わせた

       適切なアドバイスを行います。

 

     申込書はこちら

 

「同一労働同一賃金」「パワーハラスメント防止」の具体的対応策について説明会を開催

 令和2年1月17日(四日市市)、2月5日(津市)にて、上記説明会を開催し、あわせて325社、344名の方に参加いただきました。説明会では令和2年度より順次適用される「パートタイム・有期雇用労働法」や「パワーハラスメント防止対策」について、事業主において必要な取組の説明を行いました。
 説明会配布資料はこちら
 

働き方改革セミナー(~同一労働・同一賃金に向けた実務上の課題~)の開催  

 令和2年1月27日(月)に、一般社団法人三重労働基準協会連合会と共催で、同一労働・同一賃金をテーマに「働き方改革セミナー」を開催し、あわせて242名の方に参加いただきました。
 セミナーでは、働き方改革実現会議 議員で、働き方改革関連法とその進め方の第一人者である東京大学社会科学研究所 水町 勇一郎 教授に令和2年4月に施行される「同一労働・同一賃金」について、各種待遇の性質・目的に照らした解説と具体的な取組み手順等について講演いただきました。
     
 

 

最賃引上げ支援キャンペーンを実施しました 

 最低賃金の引上げに伴い三重労働局、三重県社会保険労務士会、三重働き方改革推進支援センターの三者で連携し、令和元年8月22日から9月末までをキャンペーン期間として特別相談窓口を設置しました。また、令和元年8月30日には、ハローワーク津において、「業務改善助成金」の説明会及び相談会を開催し、説明会へは6社、相談会へは5社が参加いただきました。
 最賃引上げ支援キャンペーン特集ページ
 

中小企業・小規模事業者向け支援策等説明会の開催  ~助成金等を活用した賃金の引上げに向けて~

 令和元年6月11日(火)に、津市で、中小企業・小規模事業者が賃上げしやすい環境を整備するため、また企業の魅力ある職場作りへの取組み等への支援策について、説明会を開催しました。 61名の方にご出席いただき、説明会後の個別相談では10件の相談を頂きました。
 

パートタイム・有期雇用労働法等説明会の開催

 平成31年2月27日に、津市で「パートタイム・有期雇用労働法等説明会」を、午前と午後の2回に分けて開催し、あわせて325社、357名の方に参加いただきました。
 同法は、働き方改革関連法の一環で改正施行されるもので、同一企業内における正規雇用労働者と非正規雇用労働者との間の不合理な待遇差をなくし、どのような雇用形態を選択しても待遇に納得して働き続けられるようにすることを目的としています。
 説明会では、事業主の皆様が、法律に沿った適切な雇用管理を円滑に推進することができるよう、法律の内容や具体的な取組手順等について説明を行いました。


   パート有期雇用労働法等説明会の様子  パート有期雇用労働法等説明会の様子

 

働き方改革セミナーの開催(H30年度)

 平成31年2月4日、一般社団法人三重労働基準協会連合会と共催で、「働き方改革セミナー」を津市にて開催、288名の方が参加されました。
 セミナーの第1部で、働き方改革関連法の概要及び企業等への支援策をご紹介し、第2部で、甲南女子大学教授の林雅彦氏より「働き方改革はなぜ必要か-人手不足・人材難の中の働き方改革-」と題し、90分間ご講演いただきました。
 このセミナーをきっかけに、関連法への対応だけでなく、より良い職場環境を目指し、人事労務管理の見直しなど、働き方改革を進めていただければ幸いです。

   セミナーの様子  

 

働き方改革セミナーの開催(H29年度)

 平成30年1月26日および1月31日に、四日市と伊勢で働き方改革セミナーを開催しました。両日あわせて126社、162名の方にお越しいただきました。

 このセミナーでは、「中小企業における人手不足対策としての働き方改革」と題し、現状分析に基づいて、なぜ働き方改革が必要なのか、また、失敗しない働き方改革の進め方についての講演を行ったほか、治療と仕事の両立支援についての説明を行いました。

 また、三重県庁の方に、「三重県の働き方改革の推進について」の講演と、県内で働き方改革を推進している企業担当者の方に事例発表をしていただきました。

 これに加え、1月31日の伊勢会場では、中部経済産業局の方に、「中小企業・小規模事業者人手不足対応ガイドラインの概要」について、お話しいただきました。

 今後もこのようなセミナーを開催する予定としており、当ホームページで情報提供いたしますので、興味を持たれた方は次回ぜひご参加ください。

 

   DCIM0278 - コピー.JPG  DSCF2968 - コピー.JPG

    (左:四日市会場の様子、右:伊勢会場の様子)

 

 

労働局長によるリーディングカンパニーに対する働きかけ

 これまでの働き方を見直し、働き方改革を進めるには、企業トップの意識改革強いリーダーシップが不可欠です。

 三重労働局では、局長が県内のリーディングカンパニーを訪問するなどして、企業トップに対し働き方改革に積極的に取り組んでいただくよう、働きかけを行っています。また、優れた取り組みの情報を収集しています。


令和元年度
・令和元年11月11日宇野重工株式会社(松阪市)
   
・令和元年10月16日 株式会社竹屋(四日市市)

平成30年度
   ・平成30年06月18日 トライス株式会社(松阪市)

   ・平成30年06月04日 エバ工業株式会社(東員町)


平成29年度
   ・平成30年02月09日 有限会社ウェルフェア三重(伊勢市)

   ・平成30年01月16日 宇野重工株式会社(松阪市)

   ・平成29年11月28日 社会福祉法人愛友会 特別養護老人ホームあさひ(尾鷲市)

   ・平成29年11月14日 一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC(四日市市)

   ・平成29年10月05日 三岐鉄道株式会社(四日市市)

   ・平成29年09月26日 鈴鹿エコサウンド株式会社 おふくろさん弁当(鈴鹿市)

   ・平成29年08月22日 株式会社タカキタ(名張市)

   ・平成29年07月07日 長島観光開発株式会社(桑名市)

   ・平成29年07月06日 河村産業株式会社(四日市市)

   ・平成29年06月20日 井村屋グループ株式会社(津市)

   ・平成29年06月02日 北越紀州製紙株式会社 紀州工場(紀宝町)

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 059-226-2110・2318

最低賃金820円.jpg  障害者雇用対策関係.jpg   e-Gov ハローワークインターネットサービス  民間人材案内バナー.bmp  求人ホットライン.jpg 労働条件相談ホットライン.jpg   マイナンバー.jpg  外国籍の方へ.jpg  ジョブ・カード制度総合サイト.jpg  あかるい職場応援団.jpg  こころの耳.gif  配偶者手当.jpg  その他のバナーはこちら.jpg

三重労働局 〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Mie Labor Bureau.All rights reserved.