「令和2年度全国労働衛生週間(第71回)」について

 
 「全国労働衛生週間」は、労働者の健康管理や職場環境の改善など、労働衛生に関する国民の意識を高め、職場の自主的な活動を促して労働者の健康を確保することを目的として、毎年実施しており、今年で71回目になります。
 
 各職場においては準備期間(9月1日~30日)と本週間(10月1日~7日)において、労働衛生に関する様々な取組(実施要綱を参照)を展開し、誰もが安心して健康に働ける職場づくりへのご協力をお願いします。
 
 なお、本年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、いわゆる“三つの密”(①密閉空間、②密集空間、③密接空間)を避けることを徹底しつつ、労使協力の下、労働衛生意識を高め、自主的な労働衛生管理活動の一層の促進を図っていただきますようお願いします。
 

令和2年度全国労働衛生週間(第71回)実施要綱

 
「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」

その他関連情報

情報配信サービス

〒604-0846 京都市中京区両替町通御池上ル金吹町451

Copyright(c)2000-2011 Kyoto Labor Bureau.All rights reserved.