ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 労働基準監督署からのお知らせ(監督署の一覧) > 四万十労働基準監督署 > 「幡多地区林業労働災害防止セミナー~明日に向けた取り組み(安全対策・林業学校・女性参画)~」を開催しました。

「幡多地区林業労働災害防止セミナー~明日に向けた取り組み(安全対策・林業学校・女性参画)~」を開催しました。

 四万十労働基準監督署は,平成27年7月7日に管内の林業に従事する皆さまに対して,労働災害防止のためのセミナーを開催しました。

 このセミナーは,林業における安全対策を推進するとともに,人手不足を要因とする不安全作業の危険を低減する意味からも,女性参画を含む林業の担い手の確保を促進することなどを目的に,四万十森林管理署と共催して開催したものです。

 説明会では、当署担当者が車両系木材伐出機械等に係る法改正等に関する説明を行ったほか,講師としてお招きした四国森林管理局の担当官より国有林における災害発生事例,チェーンソー取扱作業指導員より事業場での災害防止取組事例,自伐型林業を営む団体より女性の林業への携わり方,高知県林業振興・環境部の担当職員より高知県立林業学校の創設についての講演をしていただきました。

 説明会には,管内ほか近隣の地域からも林業に従事される約260人の方々が参加されたほか,テレビ放映もなされ,反響のあるものとなりました。

 四万十労働基準監督署管内においては,平成26年12月に木質バイオマス発電所が稼働を始めたことなどによって木材需要が高まっており,原木等の安定供給や林業の担い手の確保・育成が今後の重要な課題とされ,林業現場における労働災害防止もその一環として重要視されています。

 四万十労働基準監督署では今後とも管内の林業の発展に資するため,安全衛生や労務管理の取組に対する指導援助等を行うこととしています。

 

          説明会状況.jpg 

          (チェーンソー取扱作業指導員 立石氏による講演状況) 

 

          説明会状況.jpg 

                           (説明会状況) 

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 088-885-6023

高知労働局 〒780-8548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.