荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー(12月6日開催)のご案内

 トラック運送事業では、ドライバー不足が深刻化しており、我が国の国民生活や産業活動を支える物流の持続的・安定的な確保のためには、ドライバーの長時間労働の是正等の働き方改革を進め、コンプライアンスが確保できるような環境整備を図る必要があります。
 厚生労働省では、荷主及びトラック運送事業者を対象に、トラック輸送の生産性の向上、物流の効率化、取引環境・労働時間の改善を図ることを目的として、「荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー」を下記のとおり開催いたしますので、是非ご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。


【高 知 開 催】

◇ 開催日時 令和元年12月6日(金) 13時00分~16時00分

◇ 会  場 高知県立県民文化ホール 第6多目的室(高知市本町4丁目3-30)

◇ プログラム(予定)

 1.「荷主と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」の説明

 2.「ホワイト物流」推進運動について

 3. 改正労働基準法のポイントについて


◇ 申し込み方法

 ≪FAXでの申し込み≫

  以下のリーフレットの「FAX申込書」の各項目をご記入の上、FAX番号 03-5401-8419 に送信してください。

   
          

         ● セミナーリーフレット (PDF:840KB)



 ≪インターネットでの申し込み≫

  以下の厚生労働省 「トラック運転者の長時間労働改善に向けたポータルサイト」のセミナー申し込み画面から申し込みができます。

  セミナー申し込み画面 https://driver-roudou-jikan.mhlw.go.jp/#seminar


◇ お問い合わせ先

  株式会社富士通総研 (厚生労働省委託事業者)
  TEL:03-5401-8394

 

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

高知労働局 労働基準部 監督課

電話
088-885-6022
FAX
088-885-6038

その他関連情報

情報配信サービス

〒781-9548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.