logo.png

 
ニュース&トピックス 各種法令・制度・手続き 事例・統計情報 窓口案内 労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 最低賃金・賃金制度・家内労働関係 > 平成30年度神奈川地方最低賃金額が決定【賃金室】

関連リンク

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

平成30年度神奈川地方最低賃金額が決定 【賃金室】

 
                                                                                                                             

 

10月1日から時間額983円

-神奈川県最低賃金の発効日が確定-

  •  神奈川労働局(局長 三浦 宏二)は、神奈川地方最低賃金審議会(会長 盛 誠吾)の答申を受け、神奈川県最低賃金(地域別最低賃金)を現行の時間額956円から27円引き上げて983円に改正することに決定しました(8月31日)。
     これにより、改正後の神奈川県最低賃金は、平成30年10月1日から発効します。
  •  神奈川県最低賃金は、県内で働くすべての労働者に適用されることから、改定最低賃金額を広く周知することが重要です。
     そのため、神奈川労働局は、県内全市町村に対する広報誌紙への掲載依頼のほか、県内の事業者団体、労働団体、求人誌等計約190団体に対する周知の協力要請を行います。
 

 
最低賃金制度とは

 最低賃金法に基づき、国が賃金の最低限度を定め、使用者はその最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度で、仮に最低賃金より低い賃金を労使合意の上で定めても無効とされ、最低賃金額と同額の定めをしたものとみなされます。
 最低賃金には、産業にかかわりなく地域内のすべての労働者に適用される都道府県別の「地域別最低賃金」と、特定の産業に働く労働者に適用される「特定(産業別)最低賃金」があり、今回は、地域別最低賃金の改正・発効です。

 

参考資料1

神奈川県最低賃金の改正の推移(過去10年間)
  平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度
引上額 23円 29円 18円 13円 19円
時間額 789円 818円 836円 849円 868円
  平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度
引上額 19円 18円 25円 26円 27円
時間額 887円 905円 930円 956円 983円

 

  参考資料2

近隣各都県及びAランク府県における平成30年度
地域別最低賃金の改正状況
都 府 県 名   時 間 額 ( 引 上 額 ) 発 効 日 ( 予 定 )
東京 985円(27円) 10月1日
埼玉 898円(27円) 10月1日
千葉 895円(27円) 10月1日
山梨 810円(26円) 10月3日
静岡 858円(26円) 10月3日
愛知 898円(27円) 10月1日
大阪 936円(27円) 10月1日


 

     

このページのトップに戻る

   神奈川働き方改革  無期転換ルール.bmp  全国の最低賃金  セーフワーク  こころの耳

 

   公表制度.png  ユースエールバナー.png  ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら  雇用均等関係  障害者雇用④.jpg

神奈川労働局 労働基準部 賃金室 Tel 045-211-7354

〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎8階

Copyright(c)2000 Kanagawa Labor Bureau.All rights reserved.


神奈川労働局 労働基準部 賃金室
〒231-8434 横浜市中区北仲通5-57 横浜第2合同庁舎 8階
Tel 045-211-7354