労働安全衛生法の改正について

「労働安全衛生法の一部を改正する法律の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備に関する省令案要綱」の諮問と答申

労働安全衛生法が改正されました ~平成26年12月1日から順次施行されます~ [福岡労働局ホームページ]

・ 労働安全衛生法第88条第1項の届出を廃止します

・ 電動ファン付き呼吸器用保護具が型式検定、譲渡制限の対象となります

 

労働安全衛生法が改正されました ~平成27年6月1日施行の3項目~ [福岡労働局ホームページ] 

・ 受動喫煙防止措置が義務努力となります

・ 重大な労働災害を繰り返す企業に対し、大臣が指示、勧告、公表を行う制度が導入されます

・ 外国に立地する機関も検査・検定機関として登録ができるようになります

 

労働安全衛生規則の一部を改正する省令案の概要(足場からの墜落防止対策の強化関係)(359KB; PDFファイル)

 

2015年12月からストレスチェックの実施が義務になります [厚生労働省ホームページ]

 

労働安全衛生法改正のポイント 義務化される化学物質のリスクアセスメント(1) <東京海上日動リスクコンサルティング株式会社より>

 

労働安全衛生法改正のポイント 義務化される従業員のストレスチェック(2) <東京海上日動リスクコンサルティング株式会社より>

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 099-223-8279

このページのトップに戻る
 

鹿児島労働局

〒892-8535 鹿児島市山下町13番21号鹿児島合同庁舎2階
〒892-0842 鹿児島市東千石町14番10号天文館NNビル5・8階
〒892-0847 鹿児島市西千石町1番1号鹿児島西千石第一生命ビル1・2・3階

Copyright(c)2003 Kagoshima Labor Bureau.All rights reserved.