雇用保険制度について 

 
 雇用保険制度は、事業主の行う届出、申告などを前提にして運営され、
事業主の方は、新たに従業員を雇い入れたり、従業員が離職したとき、
あるいは、事業所を設置するときなどには、それぞれ所定の届出書に
よって公共職業安定所に届け出なければならないことになっています。
 また、その給付に要する財源を労使の負担する労働保険料と国庫の
支出によって賄っており、労働保険料の申告・納付は、事業主の方が
行うこととされています。
 事業主の皆様にはお手数をおかけしますが、各制度の適正なお手続に
ご協力いただきますようお願い申し上げます。
 
 

届出用紙について

 
 
 雇用保険に関する提出書類については、ハローワークにて配付しているほか、
ハローワークインターネットサービスからダウンロードすることができますので、
ご活用ください。なお、書類を印刷するときは、A4サイズの白色用紙に等倍
(100%)での印刷をお願いします。
 
 
ダウンロードはこちら
 
 

電子申請について

 雇用保険の各種届出については、電子申請にて行うことが可能です。
 電子申請には以下のメリットがあります。
 
 ○ 24時間365日、いつでも申請が可能です。
 ○ 窓口での提出のように、待ち時間がかかりません。
 ○ 来所する手間も、郵送費用もかかりません。
 ○ 個人情報を持ち運ぶ必要がなく、情報管理の安全性が高まります。
 
 来所・郵送等でお手続をされている事業主の皆様は、電子申請の利用を
ご検討されてはいかがでしょうか。
 
 
雇用保険の加入手続きの詳細はこちら
 
 

    

   雇用創出の基金ジョブカード厚労省人事労務マガジン hw_service_kensyo.jpg  e-gov.gif                    

                          

 

兵庫労働局 〒650-0044
神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号 神戸クリスタルタワー14・15・16・17階

Copyright(c)2000-2011 Hyogo Labor Bureau.All rights reserved.