厚生労働省 群馬労働局

> サイトマップ > お問い合わせ> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働保険関係 > 令和2年度労働保険の年度更新手続きについて

令和2年度労働保険の年度更新手続きについて

令和2年度労働保険の年度更新期間の延長
 

及び 集合受付の開催中止 について

 


    新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の状況により、
 

  ☆ 年度更新期間(申告・納付)の延長
    (令和261日~831

  ☆ 年度更新申告書の集合受付は中止

 
    とさせていただきました。

 


 

 令和2年7月8日(水)・9日(木)・10日(金)に開催を予定していました「年度更新申告書
集合受付」は、新型コロナウイルスによる感染症の感染拡大防止のため、中止とさせて
いただきました。


 年度更新申告書は、令和2年6月1日(月)から8月31日(月)までの間、随時、県内の
各労働基準監督署 及び 群馬労働局労働保険徴収室にて、
郵送または電子申請でも
受け付け
ており、直接窓口に出向くことなく申告する
ことが可能です。相談は、電話に
よる相談も行っています
ので、ご活用ください。


 また、労働保険料等の納付については口座振替や電子納付が便利です。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止および窓口混雑緩和のため、お早めの
お手続きをお願いします。

 


 
令和2年度労働保険の年度更新手続は6月1日~8月31日までにお願いします。

 労働保険は、「労災保険」と「雇用保険」の総称です。

 労働保険制度においては、原則として労働者を1人以上雇用する事業主は、すべて労働保険に加入することとなっています。


 労働保険の保険料は、毎年4月1日から翌年3月31日まで(これを「保険年度」といいます。)の1年間を単位として計算されることになっています。その額は原則としてその事業に使用される労働者の「賃金総額」に事業の種類ごとに定められた「保険料率」を乗じて算出します。
 まず、保険年度の当初に、見込みの賃金総額より算定した概算保険料を申告納付し、保険年度経過後に賃金総額が確定したところで精算するという方法をとっています。
従って、前年度以前から既に労働保険に加入している場合は、新年度の概算保険料を納付するための申告・納付と、前年度の保険料を精算するための確定保険料の申告・納付の手続きの両方が必要となります。
この手続のことを「年度更新」といいます。


 今年も平成31年度(令和元年度)確定保険料及び令和2年度概算保険料の年度更新時期となりました。

 本年度においては、6月1日から8月31日までが申告・納付期間となります。

 年度更新に必要な書類は、5月末までに到着するように定形外封筒により発送します。

 同封されているリーフレット等をご覧いただき、期間内に申告・納付されるようお願いいたします。

 提出方法は、各労働基準監督署及び群馬労働局労働保険徴収室への郵送及び窓口での受付や、銀行等の金融機関もしくは郵便局の窓口で行う同時納付(その場合は、申告書と納付書を切り離さずに、保険料と併せて窓口に提出してください。)、電子申請等をご利用ください。
なお
令和2年度年度更新申告書集合受付は中止とさせていただきました。
雇用保険のみに係る申告書(労働保険番号が「103・・」から始まるもの、申告書がふじ色と赤色で印刷されたもの)については、各公共職業安定所(ハローワーク)でも受理いたします。

 
厚生労働省では、省内事業仕分け等の結果を踏まえ、労働保険の年度更新業務の一部を外部委託しておりますので、お知らせいたします。
 
  ◎申告書等の発送(年度更新申告書及び関係書類を送付する業務を民間事業者に委託しています)
 
 ◎申告書等の審査等(労働保険料等の審査業務と申告書未提出事業に対する通知書の作成・発送業務を民間事  
業者に委託しています。)


 令和2年6月6日(土)から令和2年10月16日(金)までの間、年度更新申告書等の記載内容について、受託された民間事業者から問い合わせをさせていただくことがありますので、ご了承ください
 なお、本年度における民間事業者は以下の民間事業者と決まりました。

     伊藤喜ベストメイツ(株)
 

年度更新手続きはインターネットからも申告・納付が可能です
 電子申請であれば、ご自宅・オフィスのパソコンで24時間申告・納付が可能です。

  詳しくは、送付される年度更新関係書類中の「申告書の書き方」に記載がありますので参照していただくか、厚
生労働省ホームページ等も併せてご覧ください。

 労働保険年度更新の電子申請・電子納付については、こちらをご覧ください。
e‐Gov電子政府の総合窓口(https://www.e-gov.go.jp/)

 
年度更新手続等についてのお問い合わせはコールセンターへ
<電話番号> 0120-560-710 (フリーダイヤル)

 受付時間 月曜日~金曜日:9時~17時まで(祝日を除く)
(昼の時間帯も含む)

 開設期間は、令和2年5月29日(金)~9月4日()まで。
 
口座振替について

 口座振替とは、口座振替の納付日に、あらかじめお届けいただいた口座から労働保険料を引き落とし、納付する制度です。
 今後、口座振替をご希望される方は所定の申込用紙を、口座を開設している金融機関の窓口へ提出してください。

 申込用紙は、厚生労働省ホームページ及び群馬労働局にご用意しています。
なお、申し込みの時期により口座振替納付を開始する時期が異なりますのでご留意ください。また、口座振替の申し込み手続きが完了した方は、金融機関の窓口での年度更新申告書の提出が出来ませんので、ご留意ください。
 令和2年度の労働保険等の申告・納付期間が延長されたことに伴い、全期・第1期の口座振替納付日を、令和2年
9月7日から令和2年10月13日に変更しましたので、ご注意ください。

 
新型コロナウイルス感染症関連情報
 労働保険料等納付猶予について













様式のダウンロードができます。
厚生労働省HPより
   労働保険関係様式集
 
 
 

労働基準監督官の募集・採用

相談窓口一覧 check-roudou.png mukitenkan.png

群馬労働局 〒371-8567  前橋市大手町2丁目3番1号 前橋地方合同庁舎8・9階
                  〒371-0854  前橋市大渡町1丁目10番7号 群馬県公社総合ビル9階  

Copyright(c)2000-2011 Gunma Labor Bureau.All rights reserved.