安全衛生管理体制の整備

 労働者数50人規模以上の事業場では、安全管理者、衛生管理者、産業医などの選任等労働安全衛生法で定められた安全管理体制を確立する必要があります。
 総括安全衛生管理者、安全管理者、衛生管理者及び産業医を選任したときは、所轄の労働基準監督署長に報告しなければなりません。衛生管理者及び産業医にあっては報告書に免許等の資格を示す添付書類が必要です。

 

roudou-36.gif

roudou-37.gif

roudou-38.gif

労働基準監督官の募集・採用

相談窓口一覧 check-roudou.png mukitenkan.png

群馬労働局 〒371-8567  前橋市大手町2丁目3番1号 前橋地方合同庁舎8・9階
                  〒371-0854  前橋市大渡町1丁目10番7号 群馬県公社総合ビル9階  

Copyright(c)2000-2011 Gunma Labor Bureau.All rights reserved.