企業認定制度

 若者雇用促進法に基づく認定(ユースエール認定)制度

   若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定し、これらの企業に対して情報発信を後押しすることなどにより、企業が求める人材の円滑な採用を支援し、若者とのマッチング向上を図ります。

 

【メリット1】 「わかものハローワーク」などの支援拠点で認定企業を積極的にPRします。また、厚生労働省が運営する、若者の採用・育成に積極的な企業に関するポータルサイトに企業情報を掲載しますので、御社の魅力を広くアピールすることができます。

【メリット2】 認定企業限定の就職面接会等への参加

【メリット3】 自社の商品、広告などに認定マークの使用が可能

【メリット4】 若者の採用・育成を支援する関係助成金を加算

【メリット5】 日本政策金融公庫による低利融資

【メリット6】 公共調達における加点評価

2812youthyell_logo.jpg 

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業安定課 TEL : 024-529-5338

 「プラチナくるみん」「くるみん」認定制度

   「くるみんマーク」は、次世代育成支援対策推進法に基づき、企業が従業員の仕事と子育てのための行動計画を策定・実施し、その結果が一定の要件を満たし厚生労働大臣(都道府県労働局長へ委任)の認定を受けた場合に、商品などに表示することができるマークです。また、「プラチナくるみんマーク」は、くるみんマークを取得している企業のうち、さらに両立支援の取組が進んでいる企業が、特例認定(プラチナくるみん認定)を受けた場合に表示できるマークです。

 【メリット】

 くるみんマーク・プラチナくるみんマークを広告等に付し、厚生労働大臣から認定を受けたことを対外的に明らかにすることで、学生や社会一般へのイメージアップや優秀な従業員の採用・定着などにつながります。

 くるみん認定・プラチナくるみん認定を受けると、事業所内保育施設や授乳コーナーなど「次世代育成支援に資する一定の資産」について割増償却を行うことができる、税制優遇措置(くるみん税制)を受けることができます。2812kurumin.jpg2812p_kurumin.jpg

 

 女性活躍推進法に基づく認定マーク「えるぼし」 

   一般事業主行動計画を策定・策定した旨の届出を行った事業主のうち、女性の活躍推進に関する取組の実施状況等が優良な企業は、都道府県労働局への申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。

【メリット】

 認定を受けた事業主は、認定マークを商品や広告に付すことができ、女性活躍推進企業であることをPRすることができます。認定企業であることをPRすることにより、優秀な人材の確保や企業イメージの向上が期待できます。2812L_boshi_3danme.png

この記事に関するお問い合わせ先

 

 雇用環境・均等室 TEL : 024-536-4600 / 4609

 安全衛生優良企業公表制度 

   安全衛生優良企業とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省から認定を受けた企業のことです。

 この認定を受けるためには、労働者の健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働防止対策、安全管理など、幅広い分野で積極的な取組を行っていることが求められます。

 【メリット】

 認定マークを利用し、健康・安全・働きやすい優良企業であることを取引先や求職者、一般の者にPRできます。また、厚生労働省は企業名を厚生労働省のホームページに公表し、優良企業の認知度を高めるほか、

インセンティブの検討を続けていきます。

2812anzeneisei_logo.jpg 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 024-536-4603

 

福島労働局 〒960-8021 福島市霞町1-46 福島合同庁舎

Copyright(c)2000-2016 Fukushima Labour Bureau.All rights reserved.