ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > セミナー・イベント情報 >  メンタルヘルス対策セミナーを県内4会場で開催します

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

メンタルヘルス対策セミナーを、県内4会場で開催します

  ~ 「過労死等ゼロ」緊急対策を踏まえたメンタルヘルス対策への取組 ~


1 職場におけるメンタルヘルス対策の重要性
  近年、仕事や職業生活に関して強い不安、悩み又はストレスを感じている労働者が5割を超える状況にある中、仕事による
 強いストレスが原因で精神障害を発症し、労災請求される事案は増加傾向にあり、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止
 することが益々重要となっています。
  こうしたことから、平成28年12月26日に決定されたメンタルヘルス対策の強化等を内容とする「過労死等ゼロ」緊急対策等に
 基づき、メンタルヘルス対策の促進にも一層取り組むこととしています。


2 事業場におけるメンタルヘルス対策への取組状況(ストレスチェック等の実施状況)
  労働者自身のセルフケアのため、また、事業場がメンタルヘルス不調を未然に防止するための職場環境の改善を図るため、
 平成27年12月1日に規模50人以上の事業場に義務化された(50人未満は努力義務)ストレスチェック制度の実施状況は、平成
 30年3月の段階で、次のような状況
   ・実施義務対象事業場の実施率は、全国で82.9%、福岡県で88.8
   ・実施事業場のうち集団分析を実施した事業場の割合は全国で78.3%、福岡県で82.2%
   ・受診労働者のうち面接指導を受けた労働者の割合は、全国で0.6%、福岡県で0.55
 となっており、集団分析の有効活用等ストレスチェックを職場環境改善にいかに結びつけるかと言うことと高ストレス者のへの
 対応が課題となっております。
  なお、事業場規模50名未満の事業場については、メンタルヘルス関係のアンケート結果には、約6割の事業場が取り組みを
 行っていない結果となっており、理由は「どのような取組をすれば良いか分からない」との回答が多く約半数を占めていました。


3 メンタルヘルス対策セミナーの開催
  今般、こうした取組の一環として、福岡労働局では、福岡県、北九州市、福岡市,飯塚市、独立行政法人労働者健康安全機構
 (福岡産業保健総合支援センター)、公益社団法人福岡県労働基準協会連合会及び全国健康保険協会福岡支部と共催で、
 メンタルヘルス対策のセミナーを開催することとしました。
  説明会では、職場におけるストレスチェック制度の有効活用等のメンタルヘルス対策、中小企業等における健康経営事例紹介
 等の講演を行う予定です。
 
 
   平成30年度メンタルヘルス対策セミナーの開催日程(参加申込書)
    (参加を、希望される方は、こちらをダウンロードして、FAXにて申込ください。)
 
ページトップへ

福岡労働局 〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎
新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.