福岡県特定最低賃金が令和元年12月10日から改正されます。

福岡県特定最低賃金が令和元年12月10日より下表のとおり改定されます。


 
             特 定 最 低 賃 金      効力発生日
製鉄業、製鋼・製鋼圧延業、
鋼材製造業
   1時間975円      令和元年
     12月10日
電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業    1時間926円
輸送用機械器具製造業    1時間944円
百貨店,総合スーパー     1時間889円
自動車(新車)小売業    1時間940円


特定最低賃金に該当しない産業は、令和元年10月1日から改定された福岡県最低賃金(1時間841円)が適用されます。
最低賃金は正社員のみでなく、パートタイマー・アルバイト・派遣労働者等すべての労働者に適用されます。
最低賃金には精皆勤手当、通勤手当、家族手当、時間外労働・休日労働等の割増賃金、賞与、臨時の賃金は算入されません。
月給制の場合は、月給を1箇月平均の所定労働時間で除して金額を比較してください。
派遣労働者には、派遣先の最低賃金が適用されます。
詳しくは福岡労働局労働基準部監督課賃金室(電話:092-411-4578)またはお近くの労働基準監督署にお尋ねください。

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.