令和3年の労働災害発生状況を公表

~休業4日以上の労働災害が大幅に増加~

当署管内(小倉北区、小倉南区)の令和3年における労働災害発生状況を取りまとめましたので公表します。
休業4日以上の死傷者数は前年比85人増の525人となり、平成10年以降で最多となりました。また、死亡は2人で前年同数となっています。
なお、新型コロナウイルス感染症による労働災害は前年比31人増の52人と大きく増加しましたが、令和4年は4月末時点で既に173人となっています。
安全衛生自主点検を掲載しますので、現在の取り組み状況を点検し、不十分な点については早急に改善しましょう。
  1. 令和3年労働災害統計(PDF:12KB)
  2. 第13次防の状況(PDF:137KB)
  3. 令和3年労働災害分析結果(PDF:887KB)
  4. 職場における安全衛生自主点検(PDF:1481KB)

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labour Bureau.All rights reserved.