2月4日に溶接ヒュームに係る改正法令説明会が開催されます

令和3年4月1日から金属アーク溶接等作業に伴い発生する「溶接ヒューム」が特定化学物質の第2類物質に指定され、金属アーク溶接等作業に係る作業環境管理、作業管理が順次強化されます。

※画像をクリックすると金属アーク溶接等作業の改正事項等を記載したリーフレットをダウンロードできます。
 

 
日本作業環境測定機関において、制度改正の経緯や具体的に事業者が取り組むべき事項等について、会場参加に加えて、ライブ配信による無料説明会を実施することとしています。日本作業環境測定機関HPでは作業環境測定機関、作業環境測定士の皆様には、奮ってご参加いただくよう案内されています。
 
〇日本作業環境測定協会HP参加申込ページは こちら
〇福岡労働局 労働衛生(健康確保)関係の総合ページは こちら
 

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.