平成18年9月1日から石綿(アスベスト)を0.1%以上含有する製品の製造、輸入、譲渡、提供又は使用が禁止されています  - バスマット・コースター(ふるさと納税返礼品)に石綿が含まれていました

  平成18(2006)年9月1日から、石綿をその重量の0.1%を超えて含有するすべての製品の製造、輸入、譲渡、提供又は使用が禁止されており、遵守の徹底をお願いしていました。
   しかしながら、今般、成形品を加工したバスマット及びコースターに、石綿がその重量の0.1%を超えて含有している製品がありました。当該製品は、平成13(2001)年に購入した成形品を原料として、平成28(2016)年に開発した製品であったことが判明しています。他にも、平成18(2006)年8月以前に購入し、在庫として保有していた石綿含有の工業製品を、平成18(2006)年9月以降に販売した事案が、複数確認されています。
改めて、石綿を含有する製品の取り扱い有無の点検をお願いします。
 
 
〇 厚生労働省プレスリリースは こちら
〇 関係団体宛て要請文 「石綿含有製品等の製造、輸入、譲渡、提供又は使用の禁止の徹底について」は こちら
〇 福岡労働局 労働衛生(健康確保)関係の総合ページは こちら
 

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.