改正された特化則の説明会を開催します - 溶接ヒューム・塩基性酸化マンガンが特定化学物質障害予防規則の適用を受け令和3年4月1日から適用されます -

 「溶接ヒューム」「塩基性酸化マンガン」が神経機能などの健康障害を及ぼすおそれがあることが明らかになったことから、特定化学物質障害予防規則が改正されました。
 中央労働災害防止協会九州安全衛生サービスセンターは、改正のポイントについて参加費無料で12月16日に説明会を開催します。

〇 説明会申込書及び中小規模事業場安全衛生サポート事業は こちら

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.