AKB48チーム8が「ハロートレーニングアンバサダー」に就任しました」

AKB48チーム8がハロートレーニングアンバサダーに就任しました


このたび、AKB48チーム8がハロートレーニングアンバサダーに就任しました。


トップアイドルを目指して日々歌やダンスなどのトレーニングに励むAKB48チーム8の皆さんが、希望する職業への就職やキャリアアップを目指す方々と「夢に向かって日々地道に努力する」という点で共通していることから、今回のアンバサダー就任に至りました。
 

北海道・東北エリア担当青森県に就任したのは、「横山結衣」さんです。

【AKB48チーム8プロフィール】
2014年、「会いに行けるアイドル」として活動してきたAKB48から「会いに行くアイドル」をコンセプトにして生まれたチーム。全国47都道府県で開催されたオーディションによって各都道府県から1人ずつ選出されたメンバーで構成され、地域に密着した活動を特色としている。

 

ハロートレーニングアンバサダーについて                           

  
(1)ハロートレーニングアンバサダー
 希望する職業への就職やキャリアアップのために必要な職業スキルや知識の習得の支援策であるハロートレーニングなど人材開発施策全体の周知・広報活動を行う役割を担っていただくために、厚生労働省が任命するものです。
 全国の職業能力開発施設への訪問や各種技能競技大会などのイベント出演といった活動を通じてスキルアップやキャリアアップの重要性を伝えていただくことで、生涯を通じた能力開発の機運の醸成に繋がることを期待しています。

 
(2)ハロートレーニングアンバサダーのミッション
・ 生涯を通じた能力開発の機運を醸成すること
・ 人材開発施策(企業による人材育成支援、個人のキャリア形成支援、  ものづくり職種の訓練等)に対する理解を促し、認知度を向上させること
・ 若者、女性に対し「技能のかっこよさ」を伝えること

 

問い合わせ

この記事に関する問い合わせ先

職業安定部 訓練室

TEL
017-721-2000

その他関連情報

情報配信サービス

〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved