『すり足歩き』運動展開中! ~冬期の転倒災害を防止しましょう!~

 弘前労働基準監督署管内で令和4年1月中に発生した休業4日以上の労働災害は、34件中16件(約47%)が冬期特有の気象条件による積雪・凍結・寒冷に起因して発生する転倒災害でした。

 弘前労働基準監督署では、このような冬期特有の気象条件による積雪・凍結・寒冷に起因して発生する転倒災害を防止するため「すり足歩き運動」を展開しています。

 今般、『すり足歩き運動』などに係るリーフレットを作成しましたので、職場に掲示する等により御活用ください。

 

その他関連情報

情報配信サービス

〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved