令和元年度「『見える』安全活動コンクール」 エントリー受付

令和元年度「『見える』安全活動コンクール」エントリー受付

~「見える」安全活動の創意工夫事例を募集( 8月1日~9月 30日)~

 

「『見える』安全活動コンクール」は、安全活動に熱心に取り組んでいる事業場等が国民や取引先に注目される運動「あんぜんプロジェクト」の一環として厚生労働省が実施するもので、平成23年度より実施しており、今年度で9回目を迎えます。

本年度は「経済財政運営と改革の基本方針2019(令和元年6月21日閣議決定)」において、「サービス業で増加している高齢者の労働災害を防止するための取組を推進する」ことが盛り込まれたことから、高年齢労働者が安全で安心して働くことのできる職場環境の整備に関する先進的な取組み(「高年齢労働者の特性等に配慮した労働災害防止の『見える化』」)を新たに募集の対象に追加します。

 

詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。

「『見える』安全活動コンクール」特設ページ

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/concour/oubo.html

厚生労働省報道発表ページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05778.html

その他関連情報

情報配信サービス

〒460-8507 名古屋市中区三の丸二丁目5番1号 (名古屋合同庁舎第二号館)

Copyright(c)2000-2011 Aichi Labor Bureau.All rights reserved.